✔Go Boulder とは?

元クライマーが無償で作ったサイトです。
岩場に行くときに「岩場に行くための移動手段を持たないクライマー」と「車の空いたスペースを有効活用したいクライマー」の相乗りを実現させるマッチングサービスです。

 

✔Go Boulderを利用するメリットは?

①ドライバー側

週末の岩場のメンバーが集まらない。行きたい岩場も毎週通うと交通費が、、、。
そんなときにGo Boulderで目当ての岩場が重なった人が見つかれば、相乗りによって交通費を抑えることが出来ます。また同じ岩場へと通うクライマーとの新たな出会いが生まれます。

②相乗り希望者側

行きたい岩場があるけど車を持っていない。レンタカーもお金がかかる。
そもそも免許を持っていない。などといったときにGo Boulderで目当ての岩場へ向かうドライバーを見つければ、目当ての岩場にもたどり着けます。
またドライバー同様に、同じ岩場へと通うクライマーとの新たな出会いが生まれます。

③クライミングエリア側

昨今のクライマー人口の増加に伴い、各岩場での駐車場問題が顕在化しております。
自家用車を持っている人でもGo Boulderの活用により相乗りで岩場へ向かうクライマーが増えれば、駐車場問題の緩和に繋がります。また車を乗り合わせることはCO2排出量の削減、渋滞緩和など環境負荷低減にも貢献出来ます。

 

✔ツアーまでの流れ

ドライバーがクライミングツアーを企画(一週間前までに)
⬇️
相乗り希望者がツアー申し込み(出発日二日前までに)
⬇️
Go-Boulderから詳細な集合場所の連絡があり(前日までに)
⬇️
5分前までに集合場所へ(マットやギアが目印です)
⬇️
集合後、料金のお支払い。帰りの集合場所・時間の再確認
⬇️
楽しいクライミングツアーへ

✔マットサイズ

Lサイズ

ハイボール対応の大型二つ折りマットまたは三つ折りマット
目安長さ:①二つ折り収納時 [110×80×26cm] ②二つ折り展開時 [110×160×13cm]
③三つ折り収納時 [110×55×33cm] ④三つ折り展開時 [110×165×11cm]

例:Triple Mad Pad (MadRock), SATURN CRASH PAD(MOON),  モンド(BlackDiamond), CIRRO (ペツル),  ドラッグマット(asana), Recon Crash Pad (メトリウス), etc

Mサイズ

標準的な二つ折りのメインマット。
目安長さ:①収納時[100×60×20cm] ②展開時[100×120×10cm]

例:ドロップゾーン (BlackDiamond), SessionⅡ(メトリウス), ウォーリアー (MOON),  Mad Pad (MadRock) ,  BUN SNAP (snap) , ORGANIC simple Pad, etc

Sサイズ

サブマット、スポッターマット

例:NIMBO(ペツル), ショートストップ (メトリウス), snap double pizza (snap), etc